病気相談

過去の病気相談で内容は以前「治療院コム」で(池田@群馬県・秋森@群馬県・中村@京都・酒井@千葉県・三瓶@福島県・牧@愛知県)で行っていたものを含みます。

スポーツ障害

スポーツ障害(ランニング・野球・ゴルフなどでの関節疾患等)

  • Q. No.2070 プロの選手やアスリートはみえますか?

    私はプロゴルファーです。成田にはコースも多く海外遠征などでも頻繁に立ち寄るのですが、一般の方といっしょに治療を受けるというのは抵抗があり、また混乱が生じると思いますので特別に予約でやっていただくことは可能でしょうか?また、他にもプロのスポーツ選手はお出でになりますか。 また、失礼ですが先生はスポーツ障害に関して治療の御経験はどうなのでしょう。回答をよろしくお願いいたします。

    匿名 [2006/011/12-10:30:35] 
     
  • A. No.2070-1 Re:プロの選手やアスリートはみえますか?

    たくさんお見えになります。お名前をあげて自院のPRに使わせていただいたりというのは私は嫌いなので誰が来院されているなどとは言いませんが、競輪・スケート・野球・サッカー・トライアスロン・バレーボール・ハンドボール・ラグビー・柔道・剣道・相撲・競艇・競馬・スキーなどの競技選手が故障して治療に来られます。
    他にもいわゆる有名人と呼ばれるような方々もいらっしゃいますので、そういった場合は一般の方とは違う時間帯に完全予約で治療を行っています。競技にはメンタル的な部分での影響も大きく、心身共にケアーさせていただくようなことがあり、そのような場合は時間もかかりますので時間外で患者様の御都合に合わせてスケジュールを組むようにしています。
    なおスポーツ障害に関して私は、過去に怪我の多い過激なスポーツをやっておりました関係で自らの肉体をもって痛みと対処法をある程度知っておりますし、常にニーズに応える形でスポーツ鍼灸に関する研究会に出席したり幾分かの学習をしております。もっとも選手から直接どのような動きが多くどのような障害が起こり易いか?などの情報収集を行い最善の方法を一緒に考え試行錯誤を繰り返して治療を行っています。
    また、一般の患者様に対してもここで得られた対処法などが参考になっており、私はいわゆる生活習慣病の改善などに積極的にスポーツの指導をしております。しかし競技となると無理をしますので健康維持には「適度にユルいスポーツ」ということですが。。。 
     
  • Q. No.2012 野球を早くやりたいです。

    僕は、中学で野球をしています。自分は、2ヶ月に一回ぐらいに肩が痛くなります。1週間で治るのですが、今回の痛みは半端じゃなくて、接骨院に行ったのですが、「右肩関節軟部組織損傷」の恐れがあると言われました。それで今度は整形外科にも行ったのですが、整形外科では、肩のレントゲンを撮られただけでただの肩の炎症だと言われました。本当にただの炎症か心配です。肩をちょっと上げるだけで痛くなるのです。こんな痛みでも炎症ってあるのか教えてください。また、これから肩のケアはどのようにしていけばいいのかアドバイスをください。お願いします。

    桂 [2005/07/19-18:35:51] 
     
  • A. No.2012-1 Re:野球を早くやりたいです。

    簡単なレントゲン検査の結果だけでは靭帯や筋肉の損傷(傷がついたの)はわかりません。かといって接骨で診断されたものが正しいかどうかも実際に自分で徒手検査(腕を動かしたりして痛みがどこで出るか調べる方法)をしたわけでないのでわかりません。
    でも、肩を挙げるときに痛みがあるのなら、一番多く発症するのは肩腱板炎(参照)あたりではないでしょうか?これに対して鍼灸はとても有効です。結果はすぐ実感できると思いますので一度お試しください。なお、ケアは炎症がおさまってからですね。今無理をして動かすともっと悪くなる恐れがあります。
     
  • Q. マラソンが趣味なのですが、最近足の底が痛くなりました。針で治りますか?
     
  • A. 足の裏が痛くなる病気に多いのが「足底筋膜炎」という足の裏に付いている筋肉の炎症による痛みです。

    原因は様々ですがですが、走るときのクセみたいなものも考えられます。そして鍼治療はよく効きます。治療と合わせて一度一緒に走ってみましょう。日曜の朝7時から中台運動公園 野球場とプールの間にある藤棚の下に来られますか?そこでフォームチェックしてみましょう。同じ鍼灸師で数々の優勝経験のあるアスリートも参加している練習会を開催しています。お気軽にどうぞ。

 

2017/03/23 スポーツ   sakai
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >

コメント送信フォーム


※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください