病気相談

過去の病気相談で内容は以前「治療院コム」で(池田@群馬県・秋森@群馬県・中村@京都・酒井@千葉県・三瓶@福島県・牧@愛知県)で行っていたものを含みます。

長く続く腰痛

質問 腰の痛みについて
年齢 17
性別 男性
症状
病名
筋肉や腱の痛みといわれました。
今の
症状
なにもおっかからない状態であぐらをかいてるとじわじわと腰と腰の少し右側がいたくなってきます。
いつ
から
8月中旬から
今の
治療
マッサージ・指圧
発病
経過
ほとんど変わらない
質問
内容
8月上旬に冷蔵庫運びをしたんですが、それから自分はランニングをする時前傾をかけてはしるんですがそれから少しづつ痛くなり、9月中旬から体を動かしてません。そして接骨院に通っているものの、まったく治る気配がないまま1ヶ月たってしましました。そろそろ医者を変えようと思い、鍼にいこうと思ったんですが、すこしですが皮膚が少しかぶれてます。こんな状態えも鍼は大丈夫でしょうか?そして父に鍼は神経を麻痺させるだけだからやめろといわれてるんですが、まったく聞く耳もってません。ですが鍼のメカニズムを知りたいのでよろしければ教えてください。
よろしくお願いしま!!
回答 腰の痛みが原因で運動も出来ず、さぞかし心配されていることと思います。
さて、ご質問いただきました、腰の痛みについてですが、現在までに症状の改善が認められないようでしたら念のために一度、整形外科医などの専門医による精査をお受けになられたらいかがでしょうか。その結果、特に骨や関節に異常が無いようでしたら、鍼灸治療によってお悩みの症状も早期に回復するものと思われます。
また、ご心配されている、皮膚のかぶれについてですが、鍼灸の鍼を刺す際に悪化することは考えにくいと思います。ただし鍼を刺す前に、注射をする時と同様に皮膚を消毒しますので、アルコールが少々しみるかもしれません。ご心配でしたら、肌がかぶれ易いことを、治療前に鍼灸師に伝えていただければ、それらついての対応も可能だと思います。
そして、鍼のメカニズムについてですが、今回の場合でご説明させていただくと、鍼により経穴(ツボ)を刺激することで、血液の循環が改善しその作用で、硬くなった筋肉も柔らかくなり症状が改善されるもので、決して、神経を麻痺させるというものではありません。どうぞご安心して治療をお受けになってください。
また、鍼灸は、体が自分で悪いところを治そうとする力、すなわち、自然治癒力を高める効果があります。特に若い方ほど、その効果が著名に現れます。したがいまして、MA様のような方が鍼灸治療を受けた場合、その効果も十分納得いただけるものと思います。
以上、ご回答を差し上げますので、ご査収下さいませ。
末筆になりましたが、当サイト回答者一同、良い方向へ向かわれることを祈念いたしております。
★参考になれば幸いです。

 

2017/03/24 腰痛   sakai
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >

コメント送信フォーム


※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください