病気相談

過去の病気相談で内容は以前「治療院コム」で(池田@群馬県・秋森@群馬県・中村@京都・酒井@千葉県・三瓶@福島県・牧@愛知県)で行っていたものを含みます。

子宮下垂

質問 子宮下垂
年齢 30
性別 女性
症状
病名
膣の異物感
今の
症状
 
いつ
から
9ヶ月程前(妊娠中)
今の
治療
整体・カイロプラクティック
発病
経過
少し良くなっている
質問
内容
現在、出産後8ヶ月です。妊娠中に便秘でいきんだ時に子宮が降りてくる感覚があり、膣の出口に何かが触れるようでした。(そのこととは関係なく)帝王切開で出産し、しばらく便秘は落ち着いていましたが、最近になってまた便秘をしていきむことが多くなり、膣の出口に何かが触れるようになりました。
何かが挟まったような感覚で歩き辛いことがあります。逆立ちをすると少し落ち着きます。自分で調べたところ「子宮下垂」「子宮脱」かと思うのですが、治療のためにペッサリーなどの異物を体内に入れるのは抵抗があります。カイロプラクティックで骨盤を締めるようにお願いしたところ、少し良くなったように思います。
が、鍼灸が効果的であれば同時に試してみたいと思います。子宮下垂、子宮脱に鍼灸は効果がありますか?また効果があれば目安として大体どのくらいの期間(回数)をみればいいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
回答 なかなかうまく人にも相談できずに、いろいろと悩んでおられるのではないでしょうか・心中お察しいたします。
出産と便秘が原因ですから、おっしゃるように子宮下垂(子宮脱の前兆も含めて)の可能性が高いと思われます。しかし、正しくは、産婦人科の診察をまず受けられることをお勧めいたします。
さて、子宮下垂としてお話しを進めますと、鍼灸治療は特に、こういった機能的な不調に対して、大変有効です。是非とも、試してみられてはいかがでしょうか?子宮下垂から、子宮脱に進みますと、膣部が外に脱出し、言葉では表せないくらいの苦痛(必ずしも痛みばかりではありません)となる場合があります。
時として突如脱出する場合もありますので、是非とも早めに治療を開始されることをお勧めします。
なお、治療を受けるにあたって不安がある場合は、「どこにどのような治療が行われるのか?」確認をとって納得してから治療を受けるという「インフォームドコンセント」を治療前またはメールで確認されることをお勧めします。
また、カイロプラクティックや整体にかんしては、按摩マッサージ指圧師などの国家資格保持者が技術を習得して行っている場合もありますが、その治療法自体は、国家資格には存在しないものですので、それについて申し上げることはできません。
出来るだけ、きちんとした国家資格保持者の治療院で治療を受けられる事をお勧めします。
本来であれば詳細な問診などによってご回答を差し上げるべきなのですが、メールでの限られた情報によってご返事を差し上げましたことをご了解ください。
★参考になれば幸いです。

 

2017/03/24 卵巣・子宮   sakai
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >

コメント送信フォーム


※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください