得意とする治療

得意な疾患

2016年05月

漢方と合わせて不定愁訴

「倦怠感・頭痛・いらだち・おちこみ・筋肉の疲れ引きつり・めまい・物忘れ」など原因不明で病名のつかない病気や症状にも対応できます。鍼灸だけで改善しない場合は漢方薬を併用するといいケースが多々あります。漢...

詳細ページへ

パーキンソン病やALSの研究

神経難病、特にパーキンソンやALSの研究に長く携わっています。この写真は研究でお世話になっている鎌ヶ谷総合病院にて神経内科・神経難病医療センター長の湯浅龍彦先生と写したものです。神経内科・神経難病医療...

詳細ページへ

不妊症(子宝)の鍼灸

古くから行ってきた逆子治療に加え、最近は不妊治療から出産後の体調回復、産後うつまで幅広く対応しています。また、漢方薬や薬膳茶などを組み合わせることによって生活の質を高める事が可能です。鍼灸治療に関して...

詳細ページへ