病気相談

過去に<<治療院コム>>のアンサーチームで行っていた「無料病気相談」を多く含みます。
貴方のお悩みが1日も早く解消されることを心より願っております。

お悩みなどありましたらお気軽に<<お問合せページ>>からご相談ください。

 

膝の軟骨がすり減っておこる関節障害にも鍼灸は効果ありますか?

老化やスポーツなどで生じる関節軟骨の変性に伴う痛み。階段の上り下りや、長時間座ることが辛いなど生活に支障が出ることも多いでしょう。
節々頻繁にが痛んだり熱を持つようになると、変形の始まりで危険です。痛みをこらえて生活していると、そのうち変形が進み重症化してしまいます。

このような場合、鍼灸治療は有効であることは科学的に沢山の事例などで証明されています。

早い段階で炎症を鎮め、潤滑を良くすることで食い止めることが出来ます。

膝の内側が痛み場合は半月板や内側側副靭帯を痛めているかもしれません。

このような場合、数回で改善することも多いので是非一度お試しください。

2017/02/16 関節   sakai
< Previous Article     To List     Next Article >