院長コラム

院長のよもやま話

男の隠れ家(第二部)

結局海の見える土地は手放しまして、次なる計画に向けて踏み出しました!!

Withコロナの時代なので旅行もリスクが高いので避けて家に引きこもっておりましたが、・・・もうそろそろ限界。ということで常陸利根川の縁に建つ家内の実家に立ち寄った際に家内の父(認知症なので私をどこまで認識しているかは不明だし約10分後には全て忘れている)から「あそこからの景色は最高だし水害の恐れもないのでいいよ!」と勧められ(地元のことは忘れてない)二人でドライブ。で、たまたま見かけた手書きの「売地」の立て看板。恐る恐る敷地に入ってみたら・・・なんと素晴らしい!絶景!!!一目惚れで購入を決意しました。上から見た写真はこんなところで山の中です。北欧のガーデンリビングみたいな屋根だけのを自分で建てたいなと。

 

私有地のこんな坂を上っていきます。
すると現れるのが基礎だけで上は崩れているほぼ廃墟です。
 
流行りのソロキャンプなどするにはいい場所かと。
とりあえず、いつ終わるか分からない解体作業に泊りがけで毎週没頭します。
< Previous Article     To List