動物への鍼灸

動物の鍼灸(はり・きゅう・マッサージ)

西洋の近代獣医学が導入されたのは、明治5年からになります。それ以前は主に家畜や、戦国時代だったら武将などの愛馬は鍼灸や漢方薬を用いて鍼灸(按摩)や漢方の医者が治していました。動物も人間もツボの位置や効能は似ているので動物へも鍼灸施術が行われていたということですね。

江戸時代から続いている当家の先代達からは、昔は動物にもヒトにも同じように鍼灸をしていたと伝え聞いております。父(前の院長)が数々の有名な競走馬を生み出した千葉県三里塚で開業していた頃は、病気になった家畜の相談を受けていたことも多かったと言っていました。

代々伝承されてきた鍼灸術を絶やすのは勿体ない気持ちもあり、本業はあくまでも人間ですが、問合せや鍼灸施術について知りたいという希望が多くあったので獣医師の先生と共同で現代獣医鍼灸術について研究を始めました。

日本で動物に鍼灸やツボを応用した施術をしているところがまだ少なかった時代です。そこで、私が最初の頃携わるきっかけになった動物鍼灸を少しだけ紹介させていただきます。

注意:鍼灸は動物の病気(障害)の種類と程度によっては大変効果的です。しかし、鍼治療は獣医師法に触れますので当院では院長が直接患犬に対して施術を行うようなことはありません。日本動物鍼灸治療研究会←Click!のセミナーで獣医師が施術を行います。

動物への鍼灸

以下でご紹介しているのは自宅の飼い猫や、獣医師の先生と共同で施術方法の検討を行い、獣医師が施術に当たったものです。出来るからといって鍼灸の免許や人間の病気に関する知識しかない鍼灸師が、獣医師の監督の下であろうが、費用をいただくいただかないから等々の理由があろうが、安易に動物へ施術するのは危険ですし違法行為ですからやめてください。

日本動物鍼灸治療研究会

Click!! 動物鍼灸を希望される飼い主さんは、まずはこちらから検索してみてください。

我が家の飼い猫への治療

子供が拾ってきたこの子(キシンと命名)は、たぶん原因は交通事故だと思うのですが、前後足を完全に骨折しており、行きつけの獣医さんでは手術を薦められ、完全に治る確率は低いと告げられました。そして、あまりにも小さかったため迷いましたが獣医さんのテーピングと私の鍼で治すことにしました。

当初獣医さんにはテーピングにしても最低3週間は必要と言われましたが、鍼と併用することで12日で骨がつながり、その後間もなく元気に10mもある崖を上ったり木の上から飛び降りたりできるようになりました。

富里七栄の下半身麻痺のワンちゃん

12歳(人で64歳相当?)オス。レントゲン検査では椎間板に特に異常は見受けられなかったが、前立腺肥大が発見されたのでその治療も合わせて行われているとのこと。
腰痛を主訴とし、腰椎と仙椎の変性疾患で、椎間板ヘルニアの診断がくだりステロイドと鎮痛剤が投与されるが症状の改善はない。
最近特に腰痛の症状が悪化し、寝てばかりでおしっこと緩い便が垂れ流し状態。起立時に泣き叫ぶのと排便時非常に苦しがるとのこと。体重が2.5Kg減少している。成田市内の獣医師の先生と来られて、先生と相談しながら施術を行いました。

内容は腰椎と仙椎にかけて両側への刺鍼と通電および超音波。一診目で立ち上がり時の痛みが緩和してきたような感じがあり、排便時も鳴いて苦しそうなことは無くなったとのこと。二診目以降、両後ろ足の冷たさが取れる・・・が、下半身の麻痺は相変わらずで膀胱直腸障害もあるので自宅施灸。残念ながらこの子は7月22日に亡くなっています。でも、少し楽になったのではないかということと最後まで何かしてあげられたということが唯一の救いかと思います。

高熱によると思われる原因で下半身麻痺に鍼通電と自宅施灸

麻痺は下半身だけなので、元気すぎて引きずって歩くので、すっかりお尻の皮が磨り減ってしまったワンちゃん。

施術開始していくらか元気になるも麻痺は思うように回復せず。車椅子を自作されてリハビリ中。

1回の施術で麻痺が回復したミニチュアダックス

柏から来られたこの子は獣医師さんからの「病状経過報告書」によれば、
犬種 ミニチュアダックスフント
生年月日 平成12年12月25日 性別 去勢済みオス
病状経過 平成18年2月25日 お腹を触ると嫌がるとの主訴で来院。各種神経反射は正常で、第4腰椎の右側で痛み出現。レントゲン上では顕著な変化は認められなかったが、椎間板疾患を疑いステロイドの内服と安静指示。
同日夜間 歩いていたら急にキヤンと鳴いて後肢を引きずるとの主訴で来院。
その時点で両後肢のCPが消失。DPは正常。椎間板疾患の増悪を疑い注射治療を開始。
2月26日 状況はあまり変わらず。排尿は自力で可能であった。安静指示と注射治療続行(ステロイド・ビタミンB・抗生剤他)、この日からレーザー照射を開始。
2月27日 下痢便が出た。神経反射は変わらず。改善が乏しいので東京大学外科の予約を入れたが、4月10日であった。止寓薬を追加。
2月28日 左後肢のCPが少し回復してきた。DP・跳躍・踏み直り・膝蓋腱反射は左後肢正常、右後肢はCP・跳躍反射は消失。

飼い主様の希望により針を開始。(腎ゆ)以後同様の施術を行っている。
3月4日現在、左後肢のCPは回復しており、あと1週間は継続する予定である。
というご報告を受け当院で鍼開始。来院時は両足を引きずっていた。
1回目の施術の直後、左右下肢のCP回復。自立歩行が可能になる。
2回目に来院された時は、既に立ち上がれるので押さえつけるのに苦労するほどの回復。その後も順調に回復するが、両膝の障害(不安定性)があり、4診目から膝関節の施術を開始。安定してきたので手術をするかどうか思案中で治療を継続していましたら、今ではすっかり筋肉が付き安定・回復しました。たまに予防を兼ねて様子を見せに来てくださるのですが、駐車場で車から降りると脱兎のごとく玄関に飛び込んできます。

その後の症例報告

写真上の二人は獣医さん下の段の方は飼い主さんです。つづきは

 Click!

得意とするもの

スポーツ障害

2022-11-23

太もも(ハムストリング)の肉離れは選手にとって致命的ともいえる悲惨な状況に陥ることが多いです。しかし、焦って練習を早期に再開すると再発する恐...

爪甲剥離

2022-11-23

爪甲剥離とビュルガー(バージャー)病Q. 爪甲剥離に鍼灸は効きますか?今、病院にかかっていますが爪甲剥離がなかなか良くなりません鍼灸での効果...

花粉症

2022-11-23

花粉症の鍼灸基本的には花粉症をおこす体質を改善する全身治療を行ないます。つまり身体にある関連する経穴や経絡に適当な刺激を加え、起こりにくい身...

美容鍼

2022-11-23

美容鍼灸ブーム?最近はすっかりブームになっている「美容鍼灸」だが、実はこれを流行らせた北川氏とは以前「医道の日本社」で鍼灸の情報化に関するこ...

膝の痛み

2021-04-08

変形性膝関節症など膝関節の障害でお悩みの方は多くいらっしゃいます。変形してしまった軟骨に鍼灸は効かないと思っている方もいらっしゃるかもしれま...

薄毛・脱毛

2020-09-15

薄毛と脱毛頭皮と頭蓋との間がぶよぶよしているとか硬いような状態があったら注意しなくてはいけません。これは血や水が停留していて正常ではないから...

目の不調(バセドウ病など)

2020-09-09

鍼灸がよく効く目の不調一言で目の不調といっても様々ですが、鍼灸が効果的なケースが多くあります。目は、このように多くの筋肉によって支えられてい...

健康チェックしてみませんか?

2020-01-14

このサイトで事前に自分の健康度をチェックしてみることをお勧めします。健康・体力づくり事業財団http://www.health-net.or...

動物への鍼灸

2020-01-13

動物の鍼灸(はり・きゅう・マッサージ)西洋の近代獣医学が導入されたのは、明治5年からになります。それ以前は主に家畜や、戦国時代だったら武将な...

鍼灸って何に効くの?

2020-01-12

世界保健機関であるWHOではなどに効果があると示されています。?...

小児のマッサージと鍼

2020-01-10

スキンタッチという小児鍼法当院でお母さんたちに指導している子供向けのマッサージや家庭出来きる鍼があります。鍼でも刺さない子供向けのものがあり...

橈骨神経麻痺と後骨間神経麻痺

2020-01-09

橈骨神経麻痺(Saturday night palsy)「土曜の夜の腕枕」という艶っぽい名称になっておりますが、これになるととても辛い症状が...

アトピー性皮膚炎に鍼灸

2020-01-09

暖かくなると急に増える花粉症は、仕事にも支障をきたしQOL(生活の質)を著しく損ないます。また、子供のころからアトピー性皮膚炎や各種のアレル...

顔面神経麻痺

2020-01-08

顔面が麻痺する原因はこれは様々です。代表的なものに帯状疱疹ウイルスが顔面神経管の中の顔面神経に感染して生じる「ラムゼイ・ハント症候群」があり...

スポーツ障害に鍼灸は多用されている

2020-01-07

オーバーユースによる障害やフォームの悪さが原因でおこるスポーツ障害を多く見てきました。最近は健康になるためにスポーツを始める中高年も多く、地...

脳の病気にも鍼灸が有効

2020-01-06

昔から脳波やf-MRIによる解析で鍼灸が脳にどのような影響を与えるかの研究を行ってきました。写真は千葉大にて脳波測定中!被検者は鍼灸学校の学...

更年期障害にこそ鍼灸

2020-01-05

案外知られていないようですが鍼灸は更年期障害に有効です!女性特有の誰でも多かれ少なかれ悩まされる病気の一つに更年期障害があります。症状は人に...

漢方薬と合わせて不定愁訴も

2020-01-04

「倦怠感・頭痛・いらだち・おちこみ・筋肉の疲れ引きつり・めまい・物忘れ」など原因不明で病名のつかない病気や症状に鍼灸だけで改善しない場合は漢...

子宝鍼灸

2020-01-03

古くから行ってきた逆子の矯正に加え、最近は不妊から出産後の体調回復、産後うつまで幅広く対応します。また、漢方などを組み合わせることによって体...

パーキンソン病と鍼灸に関する研究

2020-01-02

神経難病、特にパーキンソンやALSがありますが、鍼灸は有効であるという証明をするための研究に千葉鍼灸学会として長く携わってきています。この写...

鍼灸や漢方で心と体を癒し免疫力UP!

2020-01-01

新型コロナに免疫力で打ち勝つ!!自然免疫を獲得するにはウイルスなどの外敵対策として重要なのは「感染しないように防御する」ことですが、同時にウ...